プレステ2新着

2008年01月20日

WWE 2008 SmackDown vs Raw


2008年度版は、WWEスーパースターまたはSmackDown、Raw、そしてECWいずれかのブランドのゼネラルマネージャーとなり、1年に渡って興行生活を体験することが可能!!また、番組外の時間を管理できる新たなメニューシステムや全く新しい筋書き&ムービーシーンも登場。

レジェンドになるために達成しなければならない目標は20種類以上。また、新たにECWのスーパースター&凶器も加わったので、ECWのルール適用も可能になっている。

前作までは能力値により取得できる技が決まったが、今作では、スーパースターのファイティングスタイルによって、スタイル固有の技を取得するシステムに変更。8つのスタイルの中から好みのスタイルのスーパースターを選ぼう。

試合中の負傷の持ち越しやカスタムパーツの追加、本物のスーパースターが声優としてすべてのセリフを担当など、あらゆる面で革新的進化を遂げている。

2007年05月23日

レッスルキングダム2 プロレスリング世界大戦


時空を超えたプロレスワールドを体感できる、3Dプロレスアクションゲーム。不沈艦スタン・ハンセン、黒い呪術士アブドーラ・ザ・ブッチャー、破壊王橋本真也など、プロレス黄金期を支えた名選手たちを完全再現。現役選手と合わせて総勢70名の人気レスラーが登場する。チェーンレスリング、打撃合戦、打撃受けなど、直感的な操作で実現できる新システムを採用。

2006年12月20日

WWE 2007 SmackDown! VS RAW


"エキプロ"シリーズの制作会社ユークスが開発したWWEアクションプロレスゲーム。今作では、より直感的な操作を実現するため、操作方法を大幅に進化。アナログスティックを軽く倒すだけでグラップル攻撃が可能になり、初心者にも簡単操作が実現。いままでのエキプロファンに向けて、前作に近い操作に変更もできる。観客バリアの脇に戦闘ゾーンがもうけられ、応援する客から様々なギミックを受け取り、それらを使った攻撃も可能になっている。ロースターエディット機能やGMモードも強化された。

2006年07月03日

プレステ2:NBAストリートV3

NBAストリートV3
NBAストリートV3
posted with amazlet on 06.07.03
エレクトロニック・アーツ (2005/08/04)
売り上げランキング: 850

斬新さ、爽快感、スピード感、達成感。
どれをとっても、最高だった前作は、ハマリまくりでした。
一人で選手を育成するも良し!二人で対戦・共闘するも良し!

プレステ2:エキサイティングプロレス6 SMACKDOWN! vs RAW

エキサイティングプロレス6 SMACKDOWN! vs RAW
ユークス (2005/02/03)
売り上げランキング: 240

世界最大規模の米プロレス団体WWEを題材にしたタイトル。WWEは二つのテレビ番組で構成されており、前作『エキサイティングプロレス5』ではスマックダウン所属レスラーが登場したが、本作ではロウも参戦している。

プレステ2:バッグヤードレスリング2

バッグヤードレスリング2
アイドス・インタラクティブ (2005/04/07)
売り上げランキング: 242

久々に格闘ゲームにハマった感じがしました。
本格プロレスを求めている人にはお勧めできませんが、3D格闘として
はとても良かったです。システムも斬新といえば斬新(?)ですかね・・。
キャラも変なのとかかっこいいのとか、金髪のグラマーな女性などなど。
ステージも多彩で地形を利用した技を駆使するのは楽しいです!
落ちてるもの、壊したテーブルを武器にするのもいい!

プレステ2:ファイプロ・リターンズ

ファイプロ・リターンズ
スパイク (2005/09/15)
売り上げランキング: 80

本作は、2Dプロレスゲームの伝統を守りつつ、新要素を豊富に詰めこんだ『ファイプロ』シリーズの決定版です。今回のテーマは“質的進化・量的拡大”。旬の新技&新レスラーを大量追加し、脅威のボリュームを実現。 巨大なレスラーを再現できる待望のGサイズ、試合の幅 を広げるセコンドシステムの本格導入、ファイプロのキモであるエディットのパワーアップといった、新要素を満載。さらに、観客の満足度を競う「マッチメイクモード」を追加し、満足度では過去に類をみない1本に仕上がっています。

プレステ2:エキサイティングプロレス7 SMACKDOWN! VS. RAW 2006


人気プロレスゲーム「エキプロ」シリーズ第7弾。総勢60名以上のWWEスーパースターを完全モデリングし、筋肉の躍動や多彩な表情を徹底再現。新たにWWEのGM(ジェネラルマネージャー)となり、選手の獲得やマッチメイク、さらにはプロモーション演出を手掛ける経営シミュレーションモード「GMモード」を搭載。また、新要素として、「生き埋めマッチ」や、一方的な試合展開を解消する「スタミナゲージ」、スリーパーホールド攻防を再現した「スリーパーシステム」など試合を盛り上げるシステムを導入。シリーズ最高のボリュームを誇る。

2006年06月29日

プレステ2 プロレス:レッスルキングダム 特典 武藤×蝶野×健介 クロストークDVD付き


新日本プロレスリング、全日本プロレス、そしてプロレスリング・ノア
日本屈指のプロレス団体の垣根を越えた最強王者決定戦がプレイステーション2に登場!
元WWE王者「ブロック・レスナー」、巨獣「ジャイアント・バーナード」を新たな挑戦者を迎え、闘いはさらにヒートアップ!

→ゲームの最新情報をランキングでチェックしよう!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。